顔の大きさや顎のラインがもたついていてコンプレックスを感じていませんか?

顎の脂肪をスッキリさせる落とし方は、いくつかあります。

 

二重顎をどうにかしたい人や、顔を引き締めたい人、ぽっちゃりとした丸顔を何とかしたいという人は、ぜひこちらをご参考にしてみてください。

顎の脂肪を取り除いて、フェイスラインをスッキリさせる方法をご紹介していきます。

 

吸引して顎の脂肪を取り除く方法

顎の脂肪を吸引してスッキリさせる方法があります。

丸っこい印象も、吸引によって改善するでしょう。

顎の脂肪を吸引したい人におすすめなのは、次のような人たちです。

以下、ご参考にしてみてください。

 

・たるみや頬、顎の脂肪を取り除きたい人

・とにかく顔を小さくしたい人

・施術後のたるみが気になっている人

・傷が目立たないような方法で顔の脂肪吸引をしたい人

・フェイスラインを引き締めてシャープな印象にしたい人

 

顎の脂肪層が分厚く、太って見られやすいふっくらした丸顔の人は、脂肪吸引をすることで、顔周りの印象がスッキリするでしょう。

 

注射で顎の脂肪を溶かす方法

顔を小さくしたい人や、顎の脂肪を取り除きたいという人たちから人気になっているのが、注射です。

皮膚を切らずにも、顔の脂肪を減らすことができるでしょう。

 

ボトックス注射は、顔の脂肪にアプローチして、脂肪を溶かすための注射です。

注射を受けたその日にはすぐ効果は出ないもの、早ければ3日程で効果が実感できます。

 

成分に危険なものは含んでおらず、植物性由来の成分が主なので、お肌にも優しいでしょう。

体は負担も少なくて、腫れや熱感などのダウンタイムもほとんどありません。

 

ボトックス注射は多くの美容サロンで導入していますが、最近はますますバージョンアップしています。

成分の浸透性を高める成分も加わって、効果も従来よりも高まってきています。

 

顎に脂肪の塊ができてしまう原因は?

顎の脂肪は、二重顎の原因になってしまうこともあります。

ダイエットしていても、顎の肉は落としにくい部分です。

 

鏡をみるたび気になってしまうでしょう。

顎に脂肪がたまってしまうのは体質もあるでしょうが、脂肪分を摂りすぎていることや、運動不足も影響してくるところです。

 

二重顎は隠しきれないですし、目立ちやすい上、第一印象にも大きく影響してきます。

顔が大きく見えてしまう、老けて見えることも出てくるでしょう。

 

体は細くても二重顎というだけでも、印象は悪くなってしまうことがあります。

体重を減らして脂肪を落とせば、必ずしも体重が減るわけではありませんが、二重顎から解放されるとは限りません。

 

二重顎の原因に適した解消法が必要です。

二重顎になって顎がもたついて見えてしまうと、太ったのかな?と感じる人が多いですが、二重顎の原因は肥満だけではありません。

 

痩せていたとしても、二重顎になってしまうことがあります。

顎の周りには筋肉が多くありますが、この部分が衰えてしまうことや凝り固まっていることがあると、むくみやたるみの原因になってしまいます。

 

脂肪だけでなく、むくみやたるみも二重顎の原因になってしまうので、特に太っているわけでなくても二重顎の対策をすることが必要です。

 

顎の脂肪を溶解して顎の脂肪を取り除く

顎の脂肪だけを取り除きたいといった部分痩せに、溶解はおすすめです。

BNLS注射を受けることによって、顎をシャープなラインにすることができるでしょう。

 

ダイエットしてもなかなか顎痩せできない、小顔に見られたい、仕事があるからダウンタイムがあって休まなければいけないと困る…といった方でも、BNLSは回復が早くておすすめです。