顔痩せして小顔になりたい!という人は多いでしょう。

顔が大きく見えてしまうのは、生まれつきの骨格のせいも考えられますが、脂肪がたまっているせいもあります。

 

余分な脂肪やお肉が顔について太って見えるのであれば、顔痩せすることで、顔を小さく見せることが期待できるでしょう。

また、顔が大きく見える原因には、「むくみ」も挙げられます。

 

顔や体がむくみやすい人は、顔の血流が悪いせいで顔がむくんでしまい、元の顔の大きさよりも大きく見えている可能性があります。

血流が悪いと水分や老廃物の代謝が悪くなってしまい、代謝不足で顔がむくんでしまうのです。

ここからは、顔痩せに効果的な方法をいくつかご紹介していきます。

 

顔痩せするには運動がいい!その方法とは?

運動は、顔痩せに効果的です。

運動することで体や顔の脂肪も撃退できますし、血行を促進させ、蓄積された水分や老廃物を外に排出する効果も期待できるでしょう。

 

おすすめの運動法は、ランニングです。

一概に言えませんが、ランニングしている人は、顔が引き締まっている人が多いです。

 

ランニングは脂肪を減らすのにも効果的ですし、顔のむくみを改善するのにもおすすめです。

ランニングをすることによって血行が促進され、代謝が上がります。

 

代謝が良くなることによって、水分や老廃物も除去されていきます。

むくみやすい体質も改善していけるでしょう。

 

おうちで簡単にできる!顔痩せ効果のあるマッサージとは?

運動は外に出ないとできませんが、おうちで顔のマッサージをすることで顔痩せすることもできます。

メイクをする前に、毎回単純にフェイスラインを自分の手で引っ張り上げるようにマッサージするのも効果的でしょう。

 

本格的に顔のマッサージをするのであれば、保湿クリームやマッサージ専用のクリームなど、顔に使えるクリームを全体に塗って、ほうれい線を手で触って上に引きあげるようにするマッサージも効果的です。

 

顔の筋肉トレーニングにも効果的です。

顎の下に指を置き、エラから耳の方向に沿って引き上げるのもおすすめです。

 

顔痩せに使える器具

顔痩せグッズを使って顔痩せするのもおすすめです。

さまざまな器具がオンラインでも市販でも販売されていますが、おすすめの器具の1つが、「ボニックプロ」という製品です。

 

特徴は、EMSという機能です。

EMSというのは、電気の刺激を筋肉に伝えることで、筋力アップを狙うものです。

 

EMSによって筋肉が鍛えられ、顔のいい運動になります。

顔についた脂肪やお肉も燃焼しやすくなり、顔痩せに効果的でしょう。

 

本気で顔痩せしたい!それなら美容外科で小顔注射がいい?

多少費用をかけてでも、本格的に顔痩せしたい!というのであれば、美容外科で小顔注射の手術を受けるのもいいでしょう。

顔痩せしたいと思って、運動やダイエットをしてもてもあまり効果が出ない…という人など、最終的な手段として、美容外科で小顔注射を受けるのもおすすめです。

 

ボトックスと言われていますが、最近は敷居も低くなってきておあり、受ける人も増えてきています。

ダイエットでも落としにくい余分な脂肪や二重あごを改善してくれるでしょう。

脂肪差細胞自体を減らすための注射です。